トマト直売会

トマト直売会

本日は、神戸須磨のナナファーム様店頭にて、トマトの直売会を開催しました。

早朝からトマトを収穫し、そのまま店頭に直行。なんとか間に合い、バタバタと朝10時より直売開始しました。

が、開店前よりお買い上げいただくなど出足もよく、途中、お昼前には少しお客様も少なくなりましたが、14時頃には、全て完売となりました。

 

今日の完売の要因は、なんと言っても「試食」ならぬ「絞りたてトマトジュースの試飲」でしょうか。

トマトを冷凍して、それをミキサーで絞っただけのものですが、味がものすごく濃厚で、しかもシャーベット状になっていた事もあり、暑い1日となった今日の天気には、最高のものでした。

皆さんに大変喜んでいただけました。

直売会に参加したスタッフ、農業塾の塾生の皆さんも、途中、何杯も飲みながらの販売です。これは夏場には最高です。今後、エースクールの定番になるかも知れません。

 

さて。次回の直売会は、まだ未定ですが、おそらくイチジクが始まる8月か9月ごろになると思います。今度は冷凍イチジクを用意してみます。これがまた格別です。

 

 

 

36430173_965941240197238_5000677340955541504_n

 

36379570_966219426836086_2219883950363377664_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年6月30日リンクURL

明日はトマトの直売会です。

明日はトマトの直売会です。

明日30日(土)10時~販売終了まで。

神戸市須磨のナナファーム様店頭にて、トマトの直売会を開催します。

 

エースクールのトマトは、種から自家栽培しています。(種は購入です)

品種はサカタの「麗夏」と固定種の「世界一」です。

 

味は、どちらかと言えば「麗夏」の方がマイルドで、「世界一」は酸味が際立ってますが、どちらも「濃厚」です。

土耕栽培で、しっかりと有機物で土づくりをしていますので、風味もバッチリ出ていると感じています。

 

2月の種まきから始まり⇒育苗⇒土づくり⇒畝立て⇒定植⇒誘引・・・というプロセスを経て、ようやく先週より収穫が始まりました。

ここまで4か月ほどかかっていますが、この先、秋まで収穫が続きますので、まだまだこれからが本番です。

 

是非、お越し下さい。

27657383_858815967576433_7465094150569397583_n

29104362_883499815108048_5243216003267271535_n 31950155_920942301363799_2608429450991239168_n 33922686_935855863205776_7533929106031771648_n  35546740_950980975026598_2159957177920389120_n 36032587_956909677767061_964050575463284736_n

2018年6月29日リンクURL

トマトの出荷が始まってます。

農業塾の実習で、2月より、種まきから大切に育ててきたトマト。

途中、尻ぐされなどの問題もありましたが、パッツンパッツンの桃のような大玉トマトができまして、先週より出荷が始まりました。

、連日、収穫、箱詰めを行なってます。

404200CD-F18E-48E4-A8E0-FF721E398683

8E5AAB52-4604-4E16-8DB2-04ADE2452025

8D4093E6-BA91-411C-B1EA-DB6FFD781C36

自分で言うのも何ですが、とにかく味がしっかりしてて、「ザ、トマト」という出来です。

農園で直販もしてますので、お試しください。
お問い合わせは

合同会社エースクール
神戸市西区平野町繁田589
078ー945ー6586

2018年6月27日リンクURL