第9回 農場実習レポート

10月27日(土)、新規就農週末コース神戸、第9回農場実習を行いました。

本日も晴天。ただ、今週降った雨で、農場にはぬかるみがあります。
当初、トラクター実習を予定してましたが、残念ながら、このぬかるみでは、入れません。

仕方ないですね。天気との兼ね合いは、露地栽培の宿命です。
という事で、今回は、ニンジンの除草を行いました。

地味な作業が続きますが、頑張りましょう!!

作業前の様子。ちょっと画像が悪くて分かりにくいですが、ニンジンの葉が隠れるくらい茂ってました。

こちら除草作業。葉がまだ小さいので、雑草と見分けがつきにくのですが、丁寧に除草していきました。

除草後。。すっきり。

このような作業は、農家さんでも、通常、なかなか手が回らないところ。
今回、受講生の頑張りで、かなりスッキリ除草できました。

前回同様、地道な作業が続きましたが、みなさん、ほんと熱心に取り組んでおられて、感心させられます。

でも、こういう作業って、作業中、ほんと色々な事を考えるのですよね。

「ハウスどうしようか?」とか、「トラクターどうしようか?」とか、「来年以降のカリキュラムどんながいいかな~」とか、「このニンジンいくらで売れるかな」とか、「今年の冬はスキーに行けるかな」とか「藤波が阪神に決まったな」とか「焼き牛丼っておいしいのかな」とか「クロッキーちゃんとやってるのかな」とか・・・。

私だけ?
貴重なシンキングタイム(笑)です。

田中康晃

2012年10月27日リンクURL コメントを残す

コメントを残す